屋号命名

屋号命名について

命名の特徴

日本古来より言霊(ことだま)一音ごとに固有の働きが宿るとされ、
言霊の働きを借りて物事をなしたり、よき流れにのるために言霊を整える、
という風習がありました。

その言霊の力を意図し、
天から降りてくる閃きをもとに屋号を授かる独自の命名方法です。

屋号命名の流れ

  • 活動していくにあたっての想い・情熱・理念・方向性などをしっかりとお伺いします。
  • お伺いした内容をもとに活動を後押しし実現する要のキーワードとなる『音』を導き出します。
  • 導き出した『音』から最高最善の言葉を天からの閃きとして受け取り、屋号を命名します。

命名にあたり

  • 命名には「あなたはその資質を受け取り現実社会で活かすお役目があります」という天からのメッセージが込められています。
  • 授かった屋号の意味を受け入れ愛することで運命の歯車に命が吹き込まれ、使命が動き出し現実を創造する働きを強めます。
  • 命名に込められた意図を細かくお伝えする【命名証】をおつけしております。

屋号命名での注意点

  • 天からの閃きを受け取ってからの命名となるため、タイミングによって数か月先のこともありますが、最善のタイミングで使命を授かることを信頼した上でご依頼いただければ幸いです。
  • 屋号命名では字画を考慮しません。ことだま本来に込められている力を重視して命名しております。

料金

  • 要お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせ先は
>>>こちら<<<